洛快速:京都行き
京都地区の鉄道の車両運用を中心に、鉄道の話題やその他管理人が興味をもった話題を書いていくブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うたぐみPARTY水曜日、公開録音
DSC_0156_2.jpg
△持って帰ってきたもの(上から、うたぐみボールペン・タイムテーブル・アンケート・歌詞カードのコピー)
ボールペンはプレゼントでこれでアンケートを書く


11/21(木)、MBSラジオの「うたぐみPARTY (水曜日)」の公開録音に行ってきました。

この番組は、MBSラジオで毎週火曜日~木曜日の21:00~22:00に今までになかった音楽番組をつくろうということで、この秋から半年間(予定)放送されている番組です。

その中で、水曜日はリスナーと直接触れ合おうをテーマに、公開録音という形式で出演者のスムルース徳田憲治さんと吉本新喜劇研究生の福本愛菜さんと一緒に、リスナーの生涯で一番影響を受けた曲を元に音楽談義をおこなっている番組です。

この公開録音に参加してきましたので、その模様を簡単にレポしたいと思います。
<事前>
公開録音の5日前くらいにスタッフさんから電話があり、申し込んだかを確認した後、日程の調整をします。
そして、放送前にあるアンケートの参考にするために少々雑談をして盛り上がります。その後は最終確認等々して当日を迎えることになります。

私の場合、6日前に電話がありましたが電車内でとれず、4日前に再度電話がありましたがNMB全握中だったため雑談は夜に再度電話をいただくこととなりました。


<当日>
当日は19:00に指定の場所に集合、スタッフさんから入館証を借りてスタジオへ誘導という感じでした。
(集合場所、スタジオの場所は掲載を控えます)

スタジオ到着後、観客席に着席、電話で雑談した内容からスタッフさんが1人1人内容の違うアンケートが配られ、しばしアンケート記入と諸注意の時間となりました。ただし、有名人等で誰に似ているかという質問は全員共通で、必ずといっていいほどいじられます。
お手洗いもこの時間内に済ませるよう指示がありました。

全員がアンケート記入終了後、一旦回収→徳田さん・福本さんの分のコピーをとって手元に返却されました。

その後、最終の諸注意と拍手の練習を軽くし、19:30すぎに徳田さんと福本さんが後の図にもあるモニターに映っている部屋に登場、準備を整えスタジオ入りとなりました。

スタジオの様子を簡単に表すとこんな感じ…

utapa2.gif
△スタジオの様子、画像右側にリスナー入口、左上から出演者等々登場
 カフは福本さんの操作、この日はリスナー6人でした。

マイクの調子等を確認すると早速録音スタート。

OPトークで少し順序を間違えた場面があり数秒明けて途中から仕切りなおす場面もありましたが、毎週やっておられるからか、かなり慣れていらっしゃるようでした。

ちなみに今回のOPトークにも「かわひがしさん」の話題があり、果たして福本さんの言っていた人とは合うのか!?これはOAをお楽しみに。

15分のOPトーク終了後、リスナーとのトークが開始。

録音はCMの時間や音楽を流す時間も完全考慮で連続しておこなわれました。

てっきりCMは後付けと思っていましたが、しっかりと枠は空けておくのですね^^;

なお、順番はどう決まっているのか不明で、アンケートの下に書いてある番号は順番ではなく整理番号の模様。

私は5番目に呼ばれました。呼ばれてからマイクの前に移動となります。

有名人等で誰に似ているかという質問からアンケートを元にわいわいと話を進めて、生涯で一番影響を受けた曲についての話をして曲紹介→曲を聴くという流れでした。

お話は、徳田さんと福本さんがうまく進めてくださり、とても話しやすかったです。

また、曲が流れている間はスタジオのスタッフさんや徳田さんとお話していました。福本さんは次のことを確認し頭に入れているようでした。

曲がある程度キリのついたところでトークに戻り、少し喋って終わり→観客席に戻りました。

とこの後6人目に行く予定がこの段階で録音時間が1時間半近くになり、6人目の方は喋れないこととなりました。

このように喋れなかった方、また時間の都合でOAにのらなかった人は後日の公開録音にも優先的に参加可能となるそうで、この方も来週参加されるとのことでした。

そしてエンディング終了後、記念撮影をしてリスナーからスタジオ退場→入館証を返却してMBS前にて解散となりました。

なお、個人のカメラで全体の記念撮影及び個人的な記念撮影は不可とのことでした。

今回、MBSのスタジオでこのような形で公開録音ならびにラジオで喋らせていただくという貴重な経験となり、スタッフさんには感謝申し上げます。

またこういう機会があれば参加したいと思います!

スムルースの徳田憲治さん、吉本新喜劇研究生の福本愛菜さん、スタッフの皆様、本当にありがとうございました。

また、参加されたリスナーの皆様、お疲れ様でした。

この模様は11/27(水)21:00~22:00にMBSラジオで放送される予定です。編集でカットされなければ大丈夫だと思います。

では。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。